個人情報の取り扱いについて

個人情報保護方針
当社グループは、総合人材サービス企業として、個人情報の保護に関してその重要性を認識し個人情報に関する法令・規範に基づき、以下の通り「個人情報保護方針」を定めます。

当社グループが信頼される企業であり続けるために、当社の役員及び全ての従業員がこの個人情報保護方針を理解、実践し、個人情報の保護にたゆまぬ努力を続けます。

個人情報保護の重要性を深く認識し、当社の事業目的の範囲内で個人情報の 収集・利用・提供及び 委託をします。

尚、個人情報を収集する場合は、目的を明らかにした上で、本人の同意を得ることとします。
個人情報への不正なアクセス・個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏洩等のリスクに関しては、合理的な安全対策・予防策を講じます。
個人情報に関する法令及び個人情報保護方針に基づくコンプライアンス・プログラムを策定し、遵守します。
個人情報の適切な保護と利用等の徹底を図るため、コンプライアンス・プログラムを定期的に見直し、 継続的に改善に努めます。

2013年11月7日

【個人情報の定義】
個人情報とは、「個人に関する情報であって、その情報に含まれる氏名・生年月日・住所・電話番号・メールアドレスその他の記述、

又は個人別に付された番号・その他の符号・画像等によって、その個人を識別できるものをいいます。
また、その情報だけでは識別できない場合でも、他の情報と照合することができ、その結果としてその個人を識別できるものも個人情報に含まれます。

【個人情報の利用目的ならびに収集方法】
当社は総合人材サービス企業として行う事業の目的を達成する範囲内においてのみ個人情報の収集・利用・提供・委託を行います。
また、収集する個人情報は事前にご本人の同意を得る事とします。
個人情報の一部をご提供いただけない場合には、当社が提供するサービスをご利用になれないことがあります。

【個人情報の変更・修正・取消し】
ご提供いただきました個人情報に変更・修正が生じた場合には、ご本人のお申し出でによる確認の上、速やかにデータの変更・修正を行います。
また、取消しのお申し出を頂いた場合にも速やかに対処いたしますが、ご提供いただいております個人情報につきましてはご返却いたしません。

【個人情報の「第三者提供」】
当社では保有する個人情報について、ご本人の同意なく第三者への提供をすることはありません。
ただし、以下の場合は除きます。

法令に基づく場合
人の生命・身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
公衆衛生の向上若しくは児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、 本人の同意を得ることが困難であるとき。
国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して 協力する必要がある場合であって、

本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

【個人情報の開示】
当社で保有する個人情報に関して、ご本人からの情報の開示のご請求は以下の手続きに従って合理的な期間及び法令に定められた範囲で対応いたします。

1. 開示の申し出
原則ご本人が直接当社へご来社の上、書面にてお申し出下さい。
その際に、ご本人確認として本人を証明する書類(運転免許証・パスポート・年金手帳等公的書類いずれか一点)のご提示をいただきます。
なお、代理人からのお申し出の場合には、ご本人からの委任状及びご本人への電話等による確認を させていただきます。
2. 回答
お申し出いただきました開示請求については、原則書面交付の方法にてご回答いたします。
ただし、ご本人並びに当社が適当と認めた方法がある場合はこの限りではありません。
また、お申し出の内容によっては、回答までに日数を要することや、当社所定の手数料をお支払いいただく場合があります。
【個人情報に関するお問い合わせ】
個人情報の取扱に関するお問い合わせは下記まで書面にてお問い合わせ下さい。

株式会社 ウイルネットワーク北見本社

〒090-0833

北見市とん田東町397番地グローリービル1F

TEL  (0157)-66-2881

FAX (0157)-66-2882